複数の転職エージェントを利用するメリット

複数の転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントを利用するときに、それぞれでコストがかかるなら業者の選定が必要です。応募者にとっては、利用は無料なので、いくつかに登録をして、自分に合うキャリアコンサルタントの業者の話を聞くようにします。

一つでも複数でもコストはかからない

人材の採用ビジネスでは、人を採用する側は業者を利用すれば利用するほどお金がかかります。コストが限られている場合、あまり多くの業者を利用することはできません。では、応募者の方はどうかです。複数の転職エージェントを利用するメリットとして、いくつ利用してもコストはかからないことが挙げられます。一つ使っても無料ですし、数社使っても無料です。もしコストがかかるなら、効率よくであったり、良い業者を探す必要があります。どこが良いかの比較をする必要がないので、とにかくいくつかに登録をしておけば話が進められるようになります。活動の無駄も少なくなります。

常に自分に合う話があるとは限らない

転職をするとき、自分で転職サイトから情報を検索する方法と転職エージェントを利用する方法があります。検索する方法なら、多くの情報から選んで自分で応募などをします。一方、エージェントを利用する場合、登録後にエージェントから自分に合った話をもらいます。複数のエージェントを利用するメリットとして、常に自分に合う話があるわけではないことが挙げられます。一つの業者を使っても、そこから常に話が無ければ、何もできないまま過ごすことになります。複数あれば、どこかが自分に合う話を持ってきてくれる可能性が出てきます。早く決めることができるでしょう。

キャリアコンサルタントとの相性を比べられる

転職エージェントサービスを利用するときは、業者に登録をします。するとキャリアコンサルタントがついてくれ、場合によっては面談などを行います。そしてその後は適宜情報の提供やスケジュール管理などを行ってくれます。一つの業者でも、合わない担当者であれば変更をしてもらえます。ただ、合うかどうかわからないこともあります。複数を利用するメリットとして、コンサルタントとの相性を比べられることが挙げられます。同時にいろいろなところに登録すれば、それぞれのコンサルタントと話をします。相性のいいコンサルタントのみを使うことで、希望の転職が可能になります。

まとめ

転職エージェントサービスは多くの業者から提供されています。応募者が利用する場合、基本的には利用料金はかからないので、いくつ利用してもコストは無料です。ですから、複数利用して良い業者を選ぶようにします。

比較ページへのリンク画像