1月と10月が転職エージェント登録に最適

1月と10月が転職エージェント登録に最適

転職エージェント登録をする時期を間違えると、上手く転職できない場合があります。最適な時期としては、1月や10月が良く知られていて4月入社や1月入社を目指すのであれば、この時期から準備をしておく必要があります。

人が動くピークを考慮して登録をする

新しく人が入社する時期として4月があります。多くの学生が学校の卒業と同時に会社に入社するためです。ただ、この人たちは即戦力ではありません。転職をするときは、自分と同じような人がを求めている会社に行くことになります。転職エージェントに登録するのに最適な時期としては、1月や10月とされています。それは、人が動くピークを考慮してになります。人が動くのは、新年度であったり、新年度から半年後、さらには新年早々があります。人が実際に動くときより少し前に行っておけば、その間に採用面接などをすることができ、ちょうどいい時期に再就職先が決まります。

4月入社や1月入社に合わせた活動

学校や公的機関は、4月を年度の始まりとしています。その他、株式会社の決算も3月31日にしているところが多く、新年度の始まりを4月にしています。この時期には人事異動も多く行われ、人の流れも大きいとされています。転職エージェント登録に最適な時期として1月が知られていますが、4月入社を目標にしたときに最適と言えます。その次に人が動くことが多いのが年末年始です。年度ではなく、年そのものが変わる時期なので、やはり人が異動しやすくなります。10月が良いのは、1月入社を目標にして活動することができるためです。その他に、10月入社を目指してその前に登録するケースもあります。

求人が最も多くなる時期を選ぶようにする

転職をするとき、当然ながら求人が多く出ている時期を選ぶのが良いでしょう。その時期であれば、自分が求めている求人が出ている可能性が高くなるからです。転職エージェント登録をするのに最適な時期として1月と10月がありますが、求人が最も多くなる時期と重なるからと言えます。注意としては、多い磁気にはライバルも多くなります。通常の転職活動だと大変なこともあります。でも、エージェントであればよい案件を提案してくれるので、ライバルのことを気にすることなく活動をすることができます。忙しい人が仕事をしながら活動するのにも、この時期が良いと言えるかもしれません。

まとめ

転職エージェント登録をするのに最適な時期としては、1月と10月が知られていて、その時に行っておくと希望通りに就職がしやすくなります。人の異動が多い時期と重なるためです。ライバルが多くても気にせず活動ができます。

比較ページへのリンク画像